EH’s diary

花・星・月・風景・ゲームなどの写真を中心にアップしていきます。

レンズ(その4)

 4本目、最後のレンズは、魚眼ズームレンズです。
トキナーAT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5」
 APS-Cサイズ用に開発された魚眼ズームレンズ。大きく変化する画角、遠近感、被写体のデフォルメ等、通常の超広角ズームとは明らかに違う、ディストーションを生かした映像表現が可能(焦点距離10-17mm/最短撮影距離2.5cm)。
 とにかく個性的で、おもしろいレンズです。お気に入りのレンズです。ただ広い範囲が写るので、気をつけないと知らないうちに自分の足が写っていることがあります。


 下の写真は、昨年このレンズで、津市の商店街の行事「大門のお雛さん」を撮影したものです。



 今朝7時から雪が降る中、「山の神」の行事をしました。お昼から地元の新年会に行って来ます。近所の人たちはみんなお酒が強いので、みんなにつられて飲み過ぎないように気をつけたいと思います。