EH’s diary

花・星・月・風景などの写真を中心にアップしていきます。

「木星」と「スズラン」

 木星・・・夜8時頃、南の空高くにひときわ明るく見えている星が木星です。簡単に見つけることができます。
 木星土星に比べて大きい星で、天体望遠鏡で見ると、2本の太い縞模様や大赤斑を見ることができます。天体望遠鏡にカメラを取り付けて撮った写真を紹介します。(天体望遠鏡MAK90で撮影)
 ちなみに、夕方5時半頃、西の空低くにかなり明るく瞬いている星が金星(宵の明星)です。真夜中1時頃、東の空から昇ってくる赤い星が火星です。そして、早朝5時頃東の空にあるのが土星です。


 スズラン・・・とてもよい香りの花です。(アカツカFFCパビリオンで撮影)