EH’s diary

花・星・月・風景などの写真を中心にアップしていきます。

火星接近

 今朝の庭の気温は、−5℃でした。この冬一番の冷え込みでした。
 昨夜、火星を撮影しました。今、火星と地球がだんだん近づいてきていて、3月6日に地球に最も接近します。望遠鏡で覗くと、火星が3月6日頃までだんだんと大きく見えてくるのがわかります。
 火星の接近はおよそ2年2か月に1回あり、その距離は接近ごとに変わるそうです。2003年8月の大接近は有名で、今回は小接近です。ちなみに2003年のときは、下の写真の2倍以上の大きさで火星が見えたそうです。